450€~
2名一室利用/1人

アウシュビッツ強制収容所を訪れる ワルシャワ&クラクフ3日間スーペリア(B)クラス利用 (現地までの交通手段別途手配)

ツアーポイント

  • アウシュヴィッツ強制収容所 ツアー付き

    二度と同じような過ちが起こらないようにとの願いを込めて、1979年に世界遺産に登録されたアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所を訪れるツアー。
    ここを訪れると、人間には残酷な行動をとることができる事実がある、ということを教えられます。 アウシュヴィッツでは、関わる人間が残酷さを感じずに人を殺せるシステムが巧妙に組まれていました。また収容者の中で暴動が起こらないように、収容者内にヒエラルキーも組まれていました。 時間が立てば、間違っていたと簡単に分かる事も、その当事者になってしまうと、見えなくなる。 この場所を見学するのは少し辛いかもしれませんが、負の歴史を受け止める意味でも、ポーランドに訪れる方はぜひ訪問していただきたい場所です。過去の負の歴史に照らし合わせ、私たちが生きている今、世界中で起きている問題に対し、考えさせられる場所でもあります。
  • ホテル アップグレード・延泊のアレンジも可能。お問い合せください。

スケジュール

日/時間スケジュール
1日目~航空券代金は含まれておりません。別途お手配可能です。お問い合わせください~
ドイツ各地発(直行または乗継) ワルシャワ着

到着後、係員がホテルへご案内 (現地ドライバー)
ホテルチェックイン後、自由行動。
  ワルシャワ泊
2日目世界遺産アウシュビッツ強制収容所 日帰りツアー
ワルシャワ⇒クラクフは特急列車でお客様ご自身で移動していただき、クラクフで日本語アシスタントと合流となります。

06:00~07:00頃 お客様ご自身でワルシャワ中央駅へ 特急列車(2等)でクラクフへ
08:30~09:30頃 クラクフ駅着 クラクフ駅ホームで日本語アシスタントがお待ちしております

アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所観光 ~
※博物館ガイドの説明を同行の日本語アシスタントが通訳して案内いたします。

16:00~18:00頃 観光後、クラクフのホテルへお送りいたします。
  クラクフ泊   朝
3日目出発まで自由行動
(ホテルチェックアウト時間はホテルにより異なります)

フライトに合わせて、係員が空港へご案内。 (現地ドライバー)

クラコフ発(直行または乗継) ドイツ各地着

着後、解散
  朝

※フライトスケジュールは空席状況等により異なります。詳しくはお問合せ下さい。

旅行代金

旅行代金 (EUR) 大人:黒色 子供 (ベッド無し):青色 幼児:ピンク

※料金が表示されていない際は、お電話・店頭でご対応可能な場合がございます。お問い合わせ下さい。
※空き状況によっては、料金が変動する場合がございます。詳細は各店舗へお問い合わせください。

旅行条件

利用予定航空会社 航空券は含まれておりません。別途お問い合わせください。
利用予定ホテル スーペリア(B)クラス
ワルシャワ「GOLDEN TULIP WARSAW CENTRE」または同等クラス
クラコフ「METROPOLIS DESIGN」または同等クラス
※上記ホテル(クラス)以外もご手配可能です。詳しくはお問合せください。
食事 朝2回
添乗員 なし(2日目の観光時日本語ガイド付き)
最少催行人数 1名様
延泊代金 ワルシャワ:60EUR
クラコフ:65EUR
1人部屋追加代金 300EUR
ツアーコード POL-KRK001-B
販売期間 2017/07/14 〜2017/10/31

ご案内・注意事項

  • 2日目の観光は交通事情によりスケジュール時間が前後する場合がありますので予めご了承くださいませ。
  • パスポートの残存有効期限の不足、及び査証(ビザ)の不備等には十分ご注意下さい。 お客様ご自身がご確認されない場合は、当社としては責任を負いかねます。ご了承ください。
  • お申し込み前のご案内とご注意 お申込み前に必ずお読みください!!

お問合せはドイツ3店舗へ

月〜金曜日 9:00〜17:30

(土・日・ドイツ祝祭日休業)

フランクフルト支店
+49 (0)69 5600 510
デュッセルドルフ支店
+49 (0)211 1759 900
ミュンヘン支店
+49 (0)89 5432 9900
メールでのお問い合わせ

お問合せはドイツ3店舗へ

フランクフルト支店
+49 (0)69 5600 510
デュッセルドルフ支店
+49 (0)211 1759 900
ミュンヘン支店
+49 (0)89 5432 9900

月〜金曜日 9:00〜17:30

(土・日・ドイツ祝祭日休業)

お問い合せフォーム

お申し込み前のご案内とご注意

メールでのお問い合わせ
media.germany@his-world.com