フランクフルト 069 5600 510 | デュッセルドルフ 0211 1759 900 | ミュンヘン 089 12252292 | ベルリン 030 2097 6787

よくあるご質問(Japan Rail Pass)

ご利用条件

下記いずれかの資格をお持ちの方がJRパスをご購入いただけます。

1)日本国外から「短期滞在」の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者
2)日本国外に10年以上同国に住んでいる日本人 (証明が必要)

ご注文またはご使用に必要な証明

日本国籍以外の方:パスポートと「短期滞在」のビザ/入国時に入国審査官がパスポートに押す「短期滞在」のスタンプ/シール

日本国籍の方:パスポートと日本国外に同国で連続して10年以上住んでいることを確認できる在外公館が交付する「在留届の写し」または「在留証明」の原本 ※詳細はこちらをご覧ください。

「短期滞在」とはどういう意味ですか?

日本国籍以外の方は観光等の目的で15日間もしくは90日間日本を訪問する場合の滞在入国管理法が定める在留資格です。通常、到着後空港で入国管理局の職員からパスポート*に「短期滞在」スタンプが押されますが、現在は事前にビザを申請し、ご出発前に「短期滞在」のビザを取得した場合に限り入国が可能です。現在、主に親族の訪問やビジネスの目的の「短期滞在」ビザが発行されていて、通常の観光者の場合は厳しい条件がございますので、観光目的のビザはほとんど発行されていません。「短期滞在」の入国資格がないと、JRパスの引換は出来ません。引換証とパスポートもJR引換箇所で確認されています。

*入国時に自動化ゲートを使用せず、有人のゲートを通り、係員より「在留証明」のスタンプ/シールを受けてください。パスポートにこのスタンプ/シールを受けていない場合、JRパスへの引換ができません。

すでに日本にいる方の引換証も購入できますか?

ジャパンレールパスの引換証は出発前のみ発行できます。すでに「短期滞在」(日本国籍以外の方対象)として入国している場合は、現地でもジャパンレールパスを購入できますが、値段は日本国外よりも高くなりますのでご注意ください。
※日本国籍の方は日本国外のみ引換証を購入できます。入国後のご購入はできません。

日本人もJRパスを利用できますか?

2017年6月1日から、日本国籍の方は必要な書類を提出できる場合のみJRパスを使用できます。

*在外公館が交付する日本国外の同国で連続して10年以上居住していることを確認できる公式証明 ※詳細はこちらをご覧ください。

JRパスの受取

国際空港や都市部の駅にあるJR引換箇所でパスポートまたは在外公館が交付する証明書と引換証の提出とフォームの記入が必要です。30日以内の使用開始日を選択してから、JRパスを受け取れます。

日本のパスポートで入国し、引換証をパスに引き換える際はドイツのパスポートを提示することはできますか?

不可能です。 引換の際には、日本に入国したときと同じパスポートを提示する必要があります。

JRパスはいつ注文すればいいですか?

引換証は発行日から3か月間有効ですので、ご出発の3か月前になりましたらご注文ください。ただし、ドイツの住所に引換証を郵送する必要があるため、少なくともご出発の2週間前までお申し込みを頂けますよう、ご協力をお願いいたします。

日本で引換証を引き換える際に、 30日以内の使用開始日を選択できます。

JRパスをキャンセルするにはどうすればよいですか?

キャンセルご希望の場合は引換証を発行された支店にご連絡ください。詳細は担当のスタッフよりご案内させていただきます。返金の場合、未使用の引換証の原本を弊社にご返送いただく必要がございます。

空港からJRパスを利用できますか?

空港からのJRパスを利用できるようにするには、国際空港にあるJR引換箇所で引換証を引き換える必要があります。福岡空港に到着した場合、引換証は次の駅(博多駅)でのみ引き換えます。

JRパスを盗まれたり紛失したりした場合はどうなりますか?

残念ながらそのような場合は新しいパスをご購入いただく必要があります。
但し、日本国籍の方は日本でのご購入ができませんので、日本へ入国後に紛失・盗難にあった場合には追加でご購入いただくことはできません。
日本国籍以外の方は都市部・一部のみどりの窓口でご購入ができますが、料金は少し高くなります。

Copyright (c) H.I.S. Deutschland Touristik GmbH. All Rights Reserved.